This site uses cookies to provide you with a more responsive and personalised service. By using this site you agree to our use of cookies. Please read our cookie notice for more information on the cookies we use and how to delete or block them

ブックマーク eメール このページを印刷

航空・運輸

航空・運輸インダストリーイメージ産業の生命線ともいえる航空・運輸業界は、倉庫・運送、鉄道、海運、航空・運輸と多岐にわたりますが、そのいずれの分野もマーケットの急激な変化や国際化の進展の中で、適切な戦略と迅速なアクションが不可欠となっています。企業活動の面では適切かつ具体的な戦略、コスト削減策などが重要となり、また、経営管理の面ではリスク管理の徹底 、内部統制の充実、適時・適正な財務諸表の作成などが不可欠となります。

航空・運輸 最新解説記事

  • 2014.08.27 航空運送業の収益認識と表示
    本稿では、航空運送業における収益認識に関する会計処理と、それに関連した財務諸表上の表示に関する主要論点について検討していきます。
  • 2014.08.27 倉庫業界の動向と展望
    倉庫会社は現在、国内の総合物流企業から国際的な総合物流企業への進化を目指しているようです。その点、過去における保管や荷役業務を中心とする倉庫会社から総合物流企業への変化の動きに続く、大きな変革期を迎えているように見受けられます。本稿では、業界の動向や今後の展望について解説します。

≫航空・運輸解説記事一覧はこちら

トーマツの航空・運輸業界向けサービス

航空向けサービス

第2次世界大戦後のGHQによる航空禁止令から8年を経てわが国は空の主権を回復し、航空行政による45/47体制の中でわが国の航空業界は発展してきました。しかし、1970年代末に米国から始まった航空自由化の波を受け、今やオープンスカイ。欧米メガキャリアとの競争が激化する一方で、9・11同時多発テロや金融危機後の航空需要減退、LCC(ローコストキャリア)の台頭、原油高騰、人口減少、日本航空の会社更生手続開始など日本の空は激動の風が吹き荒れています。今まで航空行政規制に守られてきたわが国の航空企業は、国民にとって必要なネットワークを守っていくためにも、一刻も早い抜本的な合理化が迫られています。

DTTLグループでは各領域の専門家を多く取り揃え、会計・監査IFRS導入支援国際税務リスクマネジメント内部統制内部監査グループ再編支援戦略コンサルティングM&A支援環境コンサルティングなど、各プロフェッショナルが一体となってソリューションを提供します。

海運向けサービス

わが国海運業において、外航海運については比較的規制が少ない業種と言われ、厳しい国際競争のもと、多くの海運業者はこうした競争に勝ち抜くため合従連衡を繰り返し集約された経緯があります。こうした背景の下で、わが国外航海運業者は、中国・インド等アジア圏の成長を取り込みながら長期的には成長局面にありますが、短期的には世界的な景気変動の影響を受け、急激な業績の変動に晒されています。
一方で、わが国においてもIFRSの強制適用が見込まれていますが、海外での資金調達を容易にする可能性がある一方で、企業間比較も容易になり、国を跨ぐ資本移動や合併・買収が活発になると予想されます。まさに、事業展開だけでなく資本調達の面においても真の「自由競争」がもたらされ、企業活動のグローバル化がより加速されるでしょう。
このような環境下、企業業績及び財政状態を適時・的確に捉え、的確な経営戦略を立案・実行することの必要性が益々高まってきます。

DTTLグループは、ディスクロジャー及び財務会計面におけるIFRS導入支援に留まらず、IFRSをベースにした経営管理手法の導入支援も含めた総合的なサービスを提供します。

鉄道向けサービス

1872年(明治5年)の新橋~横浜開通に端を発する鉄道産業は、日本の基幹インフラとしてわが国の成長の礎となり、現在では年間220億人以上が利用する国際的にも群を抜く高密度大量輸送を実現しています。また鉄道事業者は、交通事業のみならず、不動産開発/管理、物流事業、小売事業、各種サービス業など多岐にわたる事業を展開することで、国民経済の発展に大きな役割を果たしてきました。
しかし、国内市場が成熟化するいま、鉄道事業者は激変する環境のなかに置かれています。少子高齢化に伴う鉄道利用者数の減少、過大な投資負担、地球環境問題への対応、安全水準の維持向上など多くの課題を抱え、厳しい経営状況に追い込まれているのが実情です。このような鉄道産業では、広い視野と個別事業領域での専門性が強く求められます。

DTTLグループでは各領域の専門家を多く取り揃え、会計・監査IFRS導入支援国際税務リスクマネジメント内部統制内部監査グループ再編支援戦略コンサルティングM&A支援環境コンサルティングなど、鉄道業の多様なニーズにプロフェッショナルが一体となって応えます。

 

 


 

航空・運輸
以下のボタンをクリックすると問い合わせフォームが開きます。

航空・運輸インダストリーサービス 問い合わせフォーム

ページトップに戻る

航空・運輸
航空・運輸インダストリーサービス 問い合わせフォーム

書籍

Q&A業種別会計実務シリーズ
中央経済社刊行
15業種それぞれの特性を踏まえた会計実務上の論点を、Q&A形式で分かりやすく解説しているシリーズ本です。

Q&A 業種別会計実務・6 小売 運輸



IFRS業種別トピックス
航空・運輸業界におけるIFRS情報を提供しています。


トーマツ メールマガジン
ビジネスの各分野の最新情報やセミナー開催情報などをE-mailでお知らせする無料のサービスです。

RSSフィード

トーマツIFRS トーマツグループヘッドライン 
トーマツIFRS トーマツIFRS